出産・入院について

出産について

助産師二人で対応いたします。 夫、家族の立会いOK。自由な体位で分娩できます。

入院について

  • 入院の期間は5~7日間 (ご希望に応じてご家族も一緒に入院していただくことが可能です)。
  • お産の方は24時間いつでも入院可能です。
  • 新生児はいつからでも母子同室可です。最近は当日から同室し、母乳をあげることが親子の絆を強めることに良いと言われています。
  • 新生児の聴力検査は当院にて行います。その他の検査は委託医療機関のはやの小児科にて行います。
  • 食事は母乳を考えてバランスよく提供いたします。
  •  

献立例はこちら

入院の時期

  • お水がおりた時
  • 規則的な陣痛が始まった時(初産の方は10分間隔、経産の方は15分間隔で1時間続いた時)
  • その他異常を感じた場合は、すぐにご連絡ください。

入院時に必要なもの

バスタオル…(産婦さんのシャワー用)1〜2枚、タオル…3枚、パジャマorホームウェア…2枚、乳帯・授乳用ブラジャー…2枚、産褥ショーツ2枚、ガーゼハンカチ…5~6枚、母子健康手帳、退院時の赤ちゃんの服(肌着、ベビー服)
※お産に必要なナプキン類はこちらで用意しています。

出産後の赤ちゃんの聴力検査について

当院ではABR(聴性脳幹反応)を行っております。
難聴の早期発見のため生後3日~4日目に行う検査で、眠っている赤ちゃんを35dbの音圧で刺激し、ABRの結果を自動判定します。
スクリーニング検査ですのでリファー(要再検査)の場合は耳鼻科での精密検査が必要です。