出産の感想

ご出産おめでとうございます!
当院でご出産されたお母さんたちにアンケートを書いていただきました。
たくさんのご意見、ご協力ありがとうございました。

2011年 出産の感想はこちら
2012年 出産の感想はこちら
2013年 出産の感想はこちら
2014年 出産の感想はこちら
2015年 出産の感想はこちら
2016年 出産の感想はこちら
2017年 出産の感想はこちら

2018年3月 ご出産掛川市 A様

■ ほほえみハウスを選んだ理由
2人目出産に子供も一緒に立ち合うことが出来るから。
助産院に興味があった。 会陰切開せずに出産したかった。(前回、総合病院の時に二ヵ月くらい痛かった為)
健診の待ち時間もない為。

■ 分娩の感想
もともと赤ちゃんが大きめで予定日までは待っていられないかもしれないとお話があり、覚悟はしていましたが、二週間前の健診で「今から入院して出しましょう」と言われた時はびっくりしました。 破水させてもらい陣痛が来てからはずっと先生が付いていてくれてTVを観たり、話をしたり、リラックスしながらのお産が始まりました。 陣痛が強くなってからは痛い所をさすってくれてたくさん声もかけて下さり、1人目の時よりも安心して産むことができました。
夫も子供もお産に立ち合うことが出来て本当に良かったです。ありがとうございました。

■ 産後について
お産時間が短く、会陰切開もなかったので、出産後痛む事なく歩ける事に感動した。
わからない事があれば先生にすぐ相談する事が出来たので良かった。
夜中、赤ちゃんが眠らなくて泣いてばかりでしたが、泣く度に先生が見にきて下さったので困る事はありませんでした。
毎日のおっぱいマッサージもしてもらえて良かった。
忘れてしまってる事も多かったが、オムツ交換から沐浴までしっかり教えてくれたので良かった。

■ その他ご意見
家に居るみたいにゆったりと過ごす事が出来た。 ホテルのような食事であたたかく、とても良い匂いで毎回とても美味しくいただきました。 品数も多く、野菜もたっぷりとれて大満足です。おやつもあたたかくてとても美味しかったです。
夫より
お産に立ち合い、へその緒を貴重な体験が出来て良かった。
先生との距離が近く、指導がしっかりしていると感じた。

2018年3月 ご出産埼玉県 Y様

■ ほほえみハウスを選んだ理由
里帰り出産だった為、どこの産院が良いかわからなかったが、前の職場の先輩方がほほえみハウスでの出産をオススメしてくれたのと、大きな病院だと自分の他に大勢の患者さんがいるので気を遣うと思ったので。
健診も他院とは違い、行ったら待ち時間なくすぐにやってくれるし、アットホームな感じもあったので助産院にした。

■ 分娩の感想
陣痛の痛みは想像以上で、本当に痛かったけど、終わりがあると考えたらなんとか耐える事ができた。
会陰切開はできればしたくなかったので、裂けることも切ることもなく広げて分娩させてくれて本当に良かった。
旦那も立ち会うことができ、臍の緒を切らせてもらったりとなかなかできない体験をさせてもらっていたり、先生の言った通りに陣痛中も腰を押してくれたりしたのでとても助かった。
約5時間の激痛に耐え、可愛い我が子に会えて本当に良かった。一生の思い出になった。

■ 産後について
会陰切開はなかったが痔が痛かった。産んだ初日は先生が見ててくれたり、ミルクをあげてくれたりしたのでゆっくり休むことができた。オムツ交換やミルクのあげ方、お風呂の入れ方など、わからない事も細かく教えてくださったのであせらずに入院中もゆっくり過ごすことができた。
母乳がなかなか出ず、ほぼミルクになってしまったけど、マッサージの方法や母乳を吸う練習のさせ方なども教えていただき、とても勉強になった。

■ その他ご意見
初めての出産育児で何もかも分からない状態で、丁寧に1から教えてくれたので、母子同室になっても安心だった。
ちょくちょく部屋にも様子を見に来てくださったり、子どもが泣き止まないとお手伝いにきてくれたりだったので、普通の病院よりも周りを気にすることなく過ごせた。
食事も栄養士の方が作ってくれた、おいしくて健康的なご飯+おやつで最高だった。
入院してる間、ノンストレスで過ごすことができ、本当に良かった。

2018年3月 ご出産掛川市 K様

■ ほほえみハウスを選んだ理由
2人目をこちらで出産した時、とてもスムーズで安心できるお産だったから。
出産の時には上の子2人も一緒に立ち合って、家族全員で赤ちゃんを迎えたかったから。
妊婦健診は完全予約制で待ち時間がないから。(子連れのため)
上の子ども達も自由に面会ができるから。

■ 分娩の感想
岩清水先生のおかげでちょうど良いタイミングで出産することができました。
3人目の出産は前回よりももっとスムーズで楽なお産でした。
上の子2人も立ち会うことができ、家族全員の想い出となる良い出産になりました。
あっという間の出産だったので自分でもびっくり!!

■ 産後について
驚くほど身体が楽です。 産後、1人で普通に歩けますし、階段も上がれます。 会陰部に痛みもなく、トイレも楽でした。身体の回復もとても早いです。
3人目の出産とはいえ、新生児のお世話の仕方を色々忘れておりましたが、丁寧にひとつひとつ教えてくださるので安心でした。

■ その他ご意見
毎回食事と3時のおやつが楽しみでした。 栄養士さんと先生との会話も楽しく、リラックスしながら食事ができました。 キレイで美味しくて毎回完食でした。
妊婦健診では上の子が退屈しないようにおもちゃを出してくださったりDVDを見せてもらえ助かりました。
のんびりさせてもらいました。身体も休まり、「これからの育児、がんばろう!」という思いが強くなりました。 お世話になりました。ありがとうございました!

このページのトップへ

2018年2月 ご出産掛川市 Y様

■ ほほえみハウスを選んだ理由
1人目を助産院で産んでいて印象が良かったので2人目も自然な出産を希望していたので助産院でと決めていました。
自宅から徒歩で行けるところにほほえみハウスさんがあって本当によかったです。

■ 分娩の感想
38週の診察の日に破膜、陣痛、出産となりすべてがスムーズに進んだように思います。
1人目の出産はとても時間がかかってしまったので今回も覚悟していましたがあっという間でした。

■ 産後について
出産後すぐに歩くことができて回復も早かったと思います。
久しぶりの出産だったので忘れてしまっていることが多かったのですが、先生が親切に教えてくださり、とても心強かったです。

■ その他ご意見
お部屋は日当りもよく、とても清潔で快適に過ごすことができました。
赤ちゃんを預かってもらえる時間が多く、とてもゆったりと過ごすことができました。
ごはんはボリュームがあってとてもおいしいです。
3食とおやつ、どれも完食でした。

2018年2月 ご出産菊川市 S様

■ ほほえみハウスを選んだ理由
前回1人目を産んだ病院は高かったから。
病院よりあたたかい感じがしたから。

■ 分娩の感想
病院で産んだ時よりずっと先生が近くにいてくれて腰をさすってくれたり声をかけてくれて安心して産めました。
切らずにすんだので体調も良くて2人目だからもあると思うけど短時間で産めて良かったです。
1人目の時からこちらで産んでた方がよかったかなって思いました。

■ 産後について
当日から子どもと同室で寝れるかとか、ちゃんとお世話できるか不安もあったけど、授乳やおむつ交換の時間になると部屋に来てくれるから安心して過ごせました。
体調も早いうちに回復してきて分娩の時切らないとこんなに産後楽なんだとびっくりでした。

■ その他ご意見
先生は優しいし、ご飯もおいしくて、入院中は寂しいかなと思っていたけど健診のママさんたちともお話できて楽しくすごせました。
部屋も快適で入院生活がすぎるのがあっという間でした。

2018年2月 ご出産掛川市 M様

■ ほほえみハウスを選んだ理由
上の兄弟に分娩の立会いをさせたかったから。
待ち時間が少なく、家庭的な雰囲気のある助産院で出産してみたかったから。
家から近かった為。

■ 分娩の感想
上の2人とも陣痛時つらい思いしかなかったが、楽な体勢でいれたので一番楽な分娩でした。
先生が表情や痛みの具合をみて、的確なアドバイスや痛みのがしをしてくれてとっても頼りになりました。

■ 産後について
会陰切開をしなかったので、比較的普通に歩けたり座れたりできました。それがすごく楽でした。
自宅に帰ってからのことなど、不安なことを聞きやすかったです。

■ その他ご意見
先生の的確な判断の元、入院出産できて良かったです。
食事はあたたかく、とてもおいしかったです。入院者が1人しかいないのに色々な食材をつかったものを提供してくれて、おやつも手作りで感動、嬉しかったです。
嫌いなものが多かったのに対応してくださりありがとうございます。
スタッフの皆さんが明るく気さくでとても居やすかったです。

2018年1月 ご出産掛川市 S様

■ ほほえみハウスを選んだ理由
1人目もほほえみハウスで産んでいて、健診の待ち時間などもなく、上の子を連れて行きやすかったため。

■ 分娩の感想
陣痛の痛みに対する恐怖心がありましたが、先生の声かけや旦那のマッサージのおかげで短時間での出産でした。

■ 産後について
とてもリラックスして過ごせました。
傷などもなく体力の回復もはやくて良かったです。

■ その他ご意見
毎回おいしいご飯がでてきて楽しみでした。
あっという間の入院生活楽しく過ごすことができました。
3人目もほほえみハウスで産みたいなと思います。

このページのトップへ